カタール・ワールドカップ・アジア最終予選の中国代表対日本代表の一戦が、カタール・ドーハのハリファ・インターナショナル・スタジアムにて、9月7日の18時(日本時間8日午前0時)キックオフで行なわれる。試合開始に先立ち、両チームのスターティングメンバーが発表されている。

 初戦のオマーン戦を0-1で落とした日本代表は、是が非でも勝点3が欲しい。そのピッチに攻撃陣では大迫勇也のほか、久保建英、古橋亨梧、伊東純也が起用された。ボランチは変わらず遠藤航と柴崎岳のコンビとなっている。最終ラインは離脱した右サイドバックの酒井宏樹に代わって室屋成を起用。また、センターバックには吉田麻也のほか、2戦目から戦列に加わった冨安健洋が起用された。左サイドバックは変わらず長友佑都、GKは権田修一となっている。

 日本代表メンバーは以下の通り。
 
GK
12 権田修一(清水エスパルス)

DF
3 室屋 成(ハノーファー/ドイツ)
5 長友佑都(無所属)
16 冨安健洋(アーセナル/イングランド)
22 吉田麻也(サンプドリア/イタリア)

MF
7 柴崎 岳(レガネス/スペイン)
6 遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
14 伊東純也(ヘンク/ベルギー)
17 久保建英(マジョルカ/スペイン)

FW
15 大迫勇也(ヴィッセル神戸)
18 古橋亨梧(セルティック/スコットランド)

控えメンバー
GK
1 川島永嗣(ストラスブール/フランス) 
23 谷 晃生(湘南ベルマーレ) 

DF
2 植田直通(ニーム・オリンピック/フランス)
4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
20 昌子 源(ガンバ大阪)
21 山根視来(川崎フロンターレ)
13 中山雄太(ズウォーレ/オランダ)

MF
8 原口元気(1.FCウニオン・ベルリン/ドイツ)
9 鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
11 堂安 律(PSV/オランダ)
19 守田英正(サンタ・クララ/ポルトガル)

FW
10 オナイウ阿道(トゥールーズ/フランス)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選オマーン、中国戦に臨む日本代表招集メンバー24人