Jリーグでも活躍した元ブラジル代表FWのフッキが、喜びのインスタグラム投稿だ。現地9月18日に更新し、愛妻との間に自身4人目の子どもを授かったことを報告した。
【PHOTO】「美人すぎる」「可愛すぎる」C・ロナウド、メッシ、ネイマールらワールドクラスの妻&恋人たちを一挙紹介!

 現在は母国に帰還し、アトレチコ・ミネイロでゴールを量産している35歳。「今日は神に心の底から感謝したい。4番目の子どもを授かるという幸運に恵まれたんだ。まさに幸せの絶頂にいる気分。早く赤ちゃんに会いたいね」と綴り、エコー画像を手に持ちながら、2020年3月に結婚したカミラ・アンジェロさんと熱烈キスする写真を添えた。

 こちらのカミラさんはフッキの3つ下の32歳だが、実は前妻イラン・アンジェロさんの姪に当たる間柄だった。2019年末にフッキと前妻の離婚が正式に成立したが、それ以前から当時フッキが暮らしていた上海にカミラさんは足を運んでおり、不倫疑惑が囁かれていた。
 
 英紙『The Sun』はふたたびこのスキャンダルを掘り起こし、「フッキはあくまで無実を主張した。カミラと付き合い始めたのは離婚成立後であると言い切り、カミラの両親と兄にも自分の口で説明して理解してもらったと語っている」とエピソードを紹介。一方で、「12年間連れ添った前妻が受けたショックは計り知れず、彼女は抗議の声を上げた。それを聞いたフッキは憤慨。『長い間、信頼関係は破綻したままだった。僕は独身生活をしていたようなもので、彼女はフッキの妻という地位が欲しいだけだったんだ。もううんざりだよ』と吐き捨てた」と伝えている。

 すべてをオープンに明かして、一大騒動に発展させなかったフッキ。周囲が思い描いているほどのドロ沼劇ではなかったのかもしれない。公私ともに充実の日々を送っているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連フォト】超人フッキが公開した愛妻カミラさんとの最新“アツアツ2ショット”はこちら!