マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が現地時間9月27日、チャンピオンズ・リーグ(CL)グループステージ第2節、パリ・サンジェルマン戦の前日会見に出席した。英紙『The Sun』が報じている。

 パリSGは、今夏にバルセロナから加入したリオネル・メッシほか、ネイマールとキリアン・エムバぺを擁し、新・銀河系軍団とも称される超攻撃的チームだ。そんなタレント揃いの対戦相手に対し、グアルディオラ監督はこう語る。

【PHOTO】メッシ、ネイマール、エムバペ…!”新・銀河系軍団”パリ・サンジェルマンの選手を一挙紹介!

「我々は何をすべきか?私には分からない。これだけのクオリティがあれば、どうやって止めたらいいのか分からないよ。彼らはとても優秀だからね。彼らが世界最高かどうかは分からないが、例外的な存在であり、全員が個々に優れていて、互いに連係して繋ぐことができる。彼らには才能があるのだから、1人の選手にプレッシャーをかけるのではなく、チームとしてやっていかなければならない」
 
 熱を帯びるのが、バルサ時代に4年に渡り監督と選手の間柄で戦い、3度のリーグや2度のCL制覇を果たすなど、共に一時代を築いたメッシとの再会だ。

 スペイン人指揮官は、直近2試合は負傷で欠場するも、パリSGのマウリシオ・ポチェティーノ監督はシティ戦の招集メンバー入りを明言するなど、大一番での復帰が期待されるかつての愛弟子に、熱い思いを寄せている。

「(バルサ退団という)一昔前、数年前には想像もできなかったことが、起こってしまった。サッカーも人生も何が起こるか分からない。重要なのは、彼がパリで幸せになれると確信していることだ。私たちは幸運にも、彼が15年、16年、あるいはプロとして何年もやっているのを見ることができている。彼のやっていることは、並大抵のことではない。願わくば、火曜(28日)にプレーしてほしいね」

 両者は昨シーズンのCL準決勝でも顔を合わせており、そのときはシティが2戦合計4-1でパリSGを撃破している。連勝かリベンジか――。今節屈指の好カードに注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】パリSGに移籍を果たした“稀代のスーパースター”リオネル・メッシ!輝かしいキャリアを写真で振り返り!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち