サンフレッチェ広島は9月28日、クラブの公式ホームページでFWドウグラス・ヴィエイラの負傷離脱を発表した。復帰までには約1か月かかりそうだ。

 広島で3年目を迎えたD・ヴィエイラは今季ここまでリーグ戦18試合に出場。直近4試合では、29節・柏戦のハットトリックを含む5得点を記録するなど、終盤戦に向けて好調を維持。

 9月26日に敵地で行なわれた30節・札幌戦でもPKでゴールを記録していたものの、アディショナルタイムに負傷交代していた。
 
 クラブによると、翌日広島県内の病院で検査を受けた結果、右大腿二頭筋肉離れと診断。全治には4〜6週間ほどかかる見込みだ。

 広島は今季のJ1リーグ残り7試合。長身FWの1日も早い復帰が望まれる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第29節PHOTO】柏0-3広島|ドウグラス・ヴィエイラのJ初ハットで広島が柏に完勝!