日本サッカー協会は10月21日、U-23アジアカップ予選に参加するU-22日本代表において、MF櫻井辰徳が怪我のため不参加となり、代わって青森山田高のMF松木玖生を招集することになったと発表した。

【PHOTO】期待の新人勢揃い!2021シーズンJクラブに入団する「高校&大学・新卒ルーキー」をチェック!
 


 青森山田高3年の松木は、今月12日に来季のFC東京入団内定が発表されたばかり。今季の高校サッカー界注目度ナンバーワンのMFが、飛び級でU-22日本代表に参戦することとなった。高校生の招集は、尚志高のDFチェイス・アンリに続き二人目、ユース年代では甲田英將(名古屋U-18)、中村仁郎(G大阪ユース)らとともに4人目となっている。

 U-22日本代表は、同予選において26日にU-22カンボジア代表と、28日にU-22香港代表と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】U-23アジアカップに参戦する日本の予想スタメンは?