[J1リーグ33節]湘南2-1横浜FC/10月23日(土)/レモンガススタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 6.5
ポゼッションを高めて押し気味に試合を進めた前半。後半に入り、ミスもあって先制を許したが、交代選手の活躍もあり、ゲーム終盤逆転に成功。そのまま逃げ切り、山口智監督就任後初勝利を挙げるとともに、順位を16位に上げて降格圏を脱した。

【J1第33節PHOTO】湘南 2-1 横浜FC|湘南の山田が終了間際にゴール。劇的な逆転勝利で降格圏から脱出

【湘南|採点・寸評】
GK
1 谷 晃生 6
巧みなシュートを決められたが、安定した守備で最少失点に。長短のパスや緩急で攻撃のリズムも促した。

DF
3 石原広教 5(83分OUT)
ボールを動かしつつ機を捉えてオーバーラップ。後半パスカットされたプレーが相手の先制点に繋がった。

22 大岩一貴 6.5
サウロ・ミネイロを終始ケアし、起点をつくらせず。カウンターもカバーし、守備の安定をもたらした。

16 山本脩斗 6
攻撃的な左サイドを後ろで支えつつ、機を見て攻撃参加。縦パスやクロスでアクセントを加えた。
 
MF
6 岡本拓也 6
素早い動き出しや鋭い寄せなど、攻守に先手を取り、クロスやインターセプトで攻勢を喚起した。

14 茨田陽生 5.5(67分OUT)
自陣深くまで戻るなど守備に献身。ビルドアップにも関わったが、脅威を与えるプレーは少なかった。

32 田中 聡 6.5
セカンドボールやインターセプトから攻撃に繋げる。自らボックスにも進入してフィニッシュに絡んだ。
 
MF
28 平岡大陽 6.5
積極的にボールに関わりスルーパスやシュートを狙う。ボックスに進入する一方、守備にも献身した。

26 畑 大雅 6(75分OUT)
ボールに素早く寄せ、カウンターに対する戻りも速い。左サイドで先手を取り、クロスで好機も演出した。

FW
11 タリク 6(75分OUT)
走力を発揮し、守備に献身。セカンドボールにも素早く反応する一方、周囲との攻撃の連係もよかった。

9 ウェリントン 6.5(83分OUT)
身体の強さを発揮し、ポストプレーでほぼ勝り、攻撃の起点となり続ける。同点ゴールもアシストした。
 
交代出場
FW
17 大橋祐紀 6.5(67分IN)
GKとの1対1にも冷静に同点ゴールを仕留める。攻守に走り、逆転後はキープして時間を進めた。

MF
42 高橋 諒 6(75分IN)
自陣でボールを奪い、あるいはシュートブロックするなど守備に献身。身体を張って勝利に貢献した。

MF
MAN OF THE MATCH
10 山田直輝 7(75分IN)
積極的にボールを引き出し攻撃を活性化。クロスで同点ゴールをお膳立てすると、終盤決勝点を仕留め、2得点に絡んだ。

DF
4 舘 幸希 ―(83分IN)
終盤相手がパワープレーに出るなかで、空中戦に競り勝つなど追加点を許さず、勝利に貢献した。

FW
33 町野修斗 6.5(83分IN)
シュートを放ち、スルーパスで決定機も演出。セットプレーではマークを外して決勝点をアシストした。

監督
山口 智 6.5
選手個々のよさを引き出しながらチーム力を高め、内容を勝点3に結び、監督として初勝利を手にした。
 
【チーム採点・寸評】
横浜FC 5.5
相手に押し込まれながらも前半を無失点に抑えると、後半は立ち上がりから敵陣へ展開し、ショートカウンターで先制点を奪取。だが、攻勢に出る湘南に飲水後まもなく追いつかれると、終盤セットプレーから逆転を許し、再び最下位に転落した。

【横浜FC|採点・寸評】
GK
49 スベンド・ブローダーセン 5.5
的確な判断と鋭い反応で安定した守備を続けていたが、相手の巧みなシュートもあり2失点を喫した。

DF
22 岩武克弥 6
相手に押し込まれる展開のなか、劣勢にも粘り強くカバーしてピンチを凌ぐ。前線へパスも供給した。

4 高橋秀人 6.5
身を挺してシュートを阻むなどゴール前のピンチをことごとく摘む。味方のミスもカバーした。

5 ガブリエウ 5.5(71分OUT)
空中戦を制し、ピンチを防ぐ反面、ボールロストや相手に入れ替わられる場面も。後半途中に負傷交代。
 
MF
2 マギーニョ 5.5(61分OUT)
インターセプトからショートカウンターを演出。反面、押し込まれる時間が長く、守備に追われた。

15 安永玲央 6
スルーパスを出し、また松尾との連係からアタッキングサードに攻め入る。守備もカバーした。

6 瀬古 樹 6.5
セカンドボールを収め、また中盤でボールを奪取。多彩なパスで守から攻へスイッチを入れた。

17 武田英二郎 5.5(61分OUT)
シンプルにクロスを供給。とくに前半は押し込まれる展開が続き、守備に回ることが多かった。
 
MF
14 ジャーメイン良 5.5(87分OUT)
ルーズボールを回収するなど献身したが、攻撃の見せ場は少なく、シュートも打てなかった。

37 松尾佑介 6.5
スピードを活かし、ボール奪取やドリブル突破を図る。自身のパスカットから先制点も仕留めた。

FW
31 サウロ・ミネイロ 5.5
カウンターで示すスピードは脅威だが、大岩を中心とする相手の最終ラインに自由を奪われた。
 
交代出場
DF
24 高木友也 5.5(61分IN)
先制後、相手の攻勢に遭い、守備に回る展開に。そのなかでもクロスを上げたが得点には結びつかず。

DF
23 前嶋洋太 5.5(61分IN)
右サイドに入って押し込み、守備ではゴール前もカバー。だが山田のバックヘッドは防げなかった。

DF
26 韓 浩康 5.5(71分IN)
DFの背後をカバーし、ヘディングの強さも発揮。逆転された後は前線に上がり、パワープレーに出た。

MF
38 アルトゥール・シルバ −(87分IN)
逆転されたセットプレーの場面では町野に上手くマークを外された。

監督
早川知伸 5.5
前半は前線からの守備が機能せず後手に。後半修正し、先制したが、再度押し込まれて逆転負けを喫した。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】山田が執念の決勝弾!湘南vs横浜FC戦ハイライト