川崎フロンターレは27日、東海学園大学よりDF神谷凱士の2020シーズン加入が内定したと発表した。


 1997年生まれで22歳の神谷は身長182センチメートルのDF。愛知県西尾市出身で東海学園高校から東海学園大学に進学し、現在は4年生で2020年卒業予定となっている。


 2020シーズン加入内定にあたり、神谷はクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。


「この度、川崎フロンターレに加入することになりました神谷凱士です。小さい頃から夢であったプロサッカー選手になることができ、大変嬉しく思います。両親をはじめ、自分に関わって下さったすべての方々に感謝したいと思います。ファン、サポーターの皆様、よろしくお願いします」