栃木SCは26日、FW大黒将志との契約を両者合意のもとで解除したことを発表した。


 現在40歳の大黒将志はガンバ大阪ユース出身。1999年にガンバ大阪に加入した。2001年にコンサドーレ札幌に移籍したが、2002年からは再びガンバ大阪でプレーした。2005年にはグルノーブルフット38(フランス)に加入し、その後トリノFC(イタリア)へ移籍した。2008年に東京ヴェルディに移籍すると、横浜FC、FC東京、横浜FM、杭州緑城(中国)、京都サンガF.C.を経て2018年から栃木SCに活躍の場を移していた。


 大黒は栃木SCで昨季、明治安田生命J1リーグに29試合出場し、6得点を記録していた。