セレッソ大阪は14日、FW山内寛史が負傷により戦列を離れることをクラブ公式サイトで発表した。


 現在25歳の山内はセレッソ大阪U−23チームとして、11日に行われた明治安田生命J3リーグ第3節ロアッソ熊本戦に先発出場。打ち合いの末3−5で敗れた試合で、7分に前田龍大と交代でピッチを後にしていた。


 状態について心配されていたが、14日にクラブ公式サイトを更新したC大阪は、診断結果を発表。左ヒザ内側側副じん帯損傷で、全治は約6週間と下されている。