ボタフォゴに所属するMF本田圭佑が自身のツイッターを12日に更新し、新型コロナウイルスの集団感染が起きた立正大淞南高校及び同校サッカー部に励ましの言葉を送った。


 立正大淞南高校では9日、新型コロナウイルスによる90名以上の集団感染が確認されていた。感染流行に伴い、感染者が非難を浴びせられたり、自責の念に駆られてしまうこともあるなか、本田は「コロナ感染について謝罪する必要なんてないよ。対策してても感染する確率を0にはできんから」と感染した生徒たちを励ましている。


 また、同校の生徒たちに心配の言葉をかけ、エールを送った。


「それより熱とか体は大丈夫?今はしっかり食べて休んでな。また治ったら夢に向かって頑張れ。非難してる人だけでなく、心配してる人も沢山いることを忘れんといて」