12日から13日にかけて、明治安田生命J3リーグ第15節が行われた。


 首位ブラウブリッツ秋田は、敵地でFC今治と対戦。34分にコーナーキックから千田海人が挙げた1点を守り切って2試合ぶりの勝利を挙げ、無敗を維持した。


 前節の敗戦で秋田との勝ち点差が「4」に広がった2位ロアッソ熊本は、後半に浅川隼人が2得点を挙げてSC相模原に2−0で勝利。秋田と勝ち点差「6」の3位ガイナーレ鳥取もアスルクラロ沼津に1−0で勝利した。


 福島ユナイテッドFCと対戦した鹿児島ユナイテッドFCは、米澤令衣の2得点など敵地で4点を奪って勝利。敵地でヴァンラーレ八戸と大勝したFC岐阜は、3−0の快勝を収めた。4位AC長野パルセイロと6位藤枝MYFCもそれぞれ勝利を収めたため、上位陣に順位の変動はなかった。


◆■J3第15節の試合結果

岩手 1ー3 YS横浜

藤枝 2ー1 讃岐

富山 1ー0 G大阪U−23

鳥取 1ー0 沼津

熊本 2−0 相模原

八戸 0ー3 岐阜

福島 1ー4 鹿児島

今治 0ー1 秋田

長野 2−0 C大阪U−23


◆■順位表

1位 ブラウブリッツ秋田(勝ち点36/得失点差+19) ※1試合未消化

2位 ロアッソ熊本(勝ち点32/得失点差+13)

3位 ガイナーレ鳥取(勝ち点30/得失点差+9)

4位 AC長野パルセイロ(勝ち点26/得失点差+10) 

5位 鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点26/得失点差+7)

6位 藤枝MYFC(勝ち点26/得失点差+4)

7位 FC岐阜(勝ち点25/得失点差+9) ※1試合未消化

8位 カターレ富山(勝ち点24/得失点差+10) ※1試合未消化

9位 SC相模原(勝ち点22/得失点差−4)

10位 FC今治(勝ち点21/得失点差+2)

11位 ヴァンラーレ八戸(勝ち点15/得失点差−6)※1試合未消化

12位 Y.S.C.C.横浜(勝ち点15/得失点差−6)

13位 ガンバ大阪U−23(勝ち点15/得失点差−7)

14位 アスルクラロ沼津(勝ち点14/得失点差−9)

15位 いわてグルージャ盛岡(勝ち点14/得失点差−14)

16位 福島ユナイテッドFC(勝ち点12/得失点差−10)

17位 カマタマーレ讃岐(勝ち点8/得失点差−11)

18位 セレッソ大阪U−23(勝ち点7/得失点差−16)


◆■第16節の対戦カード

▼9月18日(金)

19時 C大阪U−23 vs 富山


▼9月19日(土)

13時30分 讃岐 vs 岩手

15時 秋田 vs 鳥取

15時 藤枝 vs 熊本

15時 沼津 vs 福島

17時 相模原 vs 福島

18時 G大阪U−23 vs 八戸

19時 岐阜 vs 長野

19時 鹿児島 vs YS横浜