インテルを率いるアントニオ・コンテ監督はスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルの移籍についてコメントを残している。27日にイギリスメディア『スカイスポーツ』のイタリア支部が報じた。


 シュクリニアルは今夏の移籍市場でトッテナムへの移籍が噂されている。同選手はイタリア有数のセンターバックとして複数クラブから注目を集めており、以前から移籍の噂は飛び交っていた。


 コンテ監督は同選手のトッテナム移籍の可能性について次のように語っている。


「シュクリニアルはチームにとって重要な存在だ。彼は今後のプロジェクトの一員であり、インテルにとって必要な選手だ」


「しかし、経済的な事情から売却を検討せざるを得ない場合もある。だが、仮にそのような状況になったとしても、我々が納得するような大型オファーでなければ考えることはないだろう」


 果たして今夏の移籍市場でシュクリニアルのプレミア上陸は実現するのであろうか。