2020−21シーズンのヨーロッパリーグ(EL)・グループステージの組み合わせ抽選会が、2日に行われた。


 グループステージでは48クラブが12グループに分かれて6試合ずつを行い、1位と2位の24クラブは決勝トーナメントへと進出。決勝トーナメントからはチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ各組3位の8クラブも参戦し、32クラブによるノックアウト方式の戦いが繰り広げる。優勝したクラブには、2021−22シーズンのCL本戦出場権が与えられる。


 MF久保建英が所属するビジャレアル(スペイン)はグループIで、アゼルバイジャン王者のカラバフ、マッカビ・テルアビブ(イスラエル)、スィヴァススポル(トルコ)と同居。FW北川航也が所属するラピード・ウィーン(オーストリア)はグループBとなり、イングランドの強豪アーセナルらと対戦することになった。


 DF菅原由勢が所属するAZ(オランダ)は、イタリアのナポリ、スペインのレアル・ソシエダと同組のグループFに。MF三好康児が所属するロイヤル・アントワープは、イングランドのトッテナムと同組になった。


 各組の組み合わせとグループステージの日程は以下の通り。第1節は10月22日に行われる。


◆グループステージ組み合わせ

▼グループA

ローマ(イタリア)

ヤング・ボーイズ(スイス)

クルジュ(ルーマニア)

CSKAソフィア(ブルガリア)


▼グループB

アーセナル(イングランド)

ラピード・ウィーン(オーストリア)※北川航也

モルデ(ノルウェー)

ダンドーク(アイルランド)


▼グループC

レヴァークーゼン(ドイツ)

スラヴィア・プラハ(チェコ)

ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)

ニース(フランス)


▼グループD

ベンフィカ(ポルトガル)

スタンダール・リエージュ(ベルギー)

レンジャーズ(スコットランド)

レフ・ポズナン(ポーランド)


▼グループE

PSV(オランダ)

PAOK(ギリシャ)

グラナダ(スペイン)

オモニア(キプロス)


▼グループF

ナポリ(イタリア)

レアル・ソシエダ(スペイン)

AZ(オランダ)※菅原由勢

リエカ(クロアチア)


▼グループG

ブラガ(ポルトガル)

レスター(イングランド)

AEKアテネ(ギリシャ)

ゾリャ・ルハーンシク(ウクライナ)


▼グループH

セルティック(スコットランド)

スパルタ・プラハ(チェコ)

ミラン(イタリア)

リール(フランス)


▼グループI

ビジャレアル(スペイン)※久保建英

カラバフ(アゼルバイジャン)

マッカビ・テルアビブ(イスラエル)

スィヴァススポル(トルコ)


▼グループJ

トッテナム(イングランド)

ルドゴレツ(ブルガリア)

LASK(オーストリア)

ロイヤル・アントワープ(ベルギー) ※三好康児


▼グループK

CSKAモスクワ(ロシア)

ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

フェイエノールト(オランダ)

ヴォルフスベルガー(オーストリア)


▼グループL

ヘント(ベルギー)

ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)

ホッフェンハイム(ドイツ)

スロヴァン・リベレツ(チェコ)


◆■日程

10月22日 第1節

10月29日 第2節

11月5日 第3節

11月26日 第4節

12月3日 第5節

12月10日 第6節

12月14日 決勝トーナメント1回戦組み合わせ抽選会