イタリアサッカー連盟(FIGC)は10月2日、国際親善試合とUEFAネーションズリーグを戦うイタリア代表メンバー34名を発表した。


 メンバーにはミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマ、ユヴェントスのDFレオナルド・ボヌッチ、インテルのMFニコロ・バレッラ、ラツィオのFWチーロ・インモービレらが順当に選出された。ヴェローナのGKマルコ・シルベストリは今回が初の代表招集となっており、ウェストハムのDFアンジェロ・オグボンナは2018年3月以来の代表復帰となった。


 イタリア代表は7日に国際親善試合でモルドバ代表と戦い、その後11日に敵地でUEFAネーションズリーグのポーランド代表戦、14日にホームでのオランダ代表戦に挑む。


 今回発表されたイタリア代表の招集メンバー34名は以下の通り。


▼GK

アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)

ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)

マルコ・シルベストリ(ヴェローナ)

サルヴァトーレ・シリグ(トリノ)


▼DF

フランチェスコ・アチェルビ(ラツィオ)

クリスティアーノ・ビラーギ(フィオレンティーナ)

レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)

ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)

ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)

エメルソン・パルミエリ(チェルシー/イングランド)

アレッサンドロ・フロレンツィ(パリ・サンジェルマン /フランス)

マヌエル・ラッザリ(ラツィオ)

ジャンルカ・マンチーニ(ローマ)

アンジェロ・オクボンナ(ウェストハム/イングランド)

レオナルド・スピナッツォーラ(ローマ)


▼MF

ニコロ・バレッラ(インテル)

ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(フィオレンティーナ)

ガエターノ・カストロヴィッリ(フィオレンティーナ)

ブライアン・クリスタンテ(ローマ)

ジョルジーニョ(チェルシー/イングランド)

マヌエル・ロカテッリ(サッスオーロ)

ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)

ステファノ・センシ(インテル)

マルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン/フランス)


▼FW

アンドレア・ベロッティ(トリノ)

ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)

フランチェスコ・カプト(サッスオーロ)

フェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)

ステファン・エル・シャーラウィ(上海申花/中国)

ヴィンチェンツォ・グリフォ(フライブルク/ドイツ)

チーロ・インモービレ(ラツィオ)

モイーズ・キーン(エヴァートン/イングランド)

ケヴィン・ラザーニャ(ウディネーゼ)

リッカルド・オルソリーニ(ボローニャ)