トッテナムは4日、アルゼンチン代表DFフアン・フォイスとの新契約締結と期限付き移籍を発表した。クラブ公式サイトで伝えている。


 今回の発表によると、トッテナムとフォイスは2023年までの契約延長に合意。また同選手は、2020−21シーズンはビジャレアルへ期限付き移籍することも併せて発表されている。なお、ビジャレアルの公式サイトによると、フォイスは買い取りオプションが付帯したレンタルで加入。今シーズンは日本代表MF久保建英とチームメイトとしてスペインの地で戦うことになった。


 現在22歳のフォイスは2017年の8月にトッテナムへ加入。その後これまで公式戦32試合に出場し、1得点を記録している。