セレッソ大阪は12日、FW都倉賢が負傷したことを発表した。


 都倉は3日に行われたトレーニング中に負傷。左内転筋筋損傷と診断され、全治は4〜6週間と発表された。同選手は今シーズンここまでリーグ戦11試合に出場し、1ゴールを記録していた。


 C大阪は明治安田生命J1リーグ22試合終了時点で13勝3分け6敗、勝ち点「42」で3位。次節は14日にホームで湘南ベルマーレと対戦する。