明治安田生命J1リーグ第22節が14日に行われた。


 首位を独走する川崎フロンターレは、敵地でサンフレッチェ広島と対戦した。川崎Fは56分、左サイドを切り裂いた登里享平のクロスにレアンドロ・ダミアンが頭で合わせて先制。追う展開となった広島は60分、こぼれ球に反応した森島司がエリア内でシュートを放ったものの、これはクロスバーに直撃して同点のチャンスを逃す。すると試合終了間際、川崎Fは家長昭博のフリーキックから旗手怜央がつなぎ、最後は三笘薫が押し込んで追加点を獲得。試合はこのまま終了し、川崎Fは今季2度目の10連勝を飾った。また、川崎Fの勝ち点は「62」に伸び、早くも昨季終了時の「60」を上回ることになった。


ホームで清水エスパルスと対戦した2位のFC東京は22分、三田啓貴がエリアの外から放ったボレーシュートが田川享介に当たってゴールに吸い込まれ、先制に成功する。55分に永井謙祐が追加点を挙げると、79分には1点を返されたが、終盤にアダイウトンがダメ押しの3点目を奪って勝利。2試合ぶりの白星を挙げ、川崎Fを勝ち点差「15」で追っている。


 3位セレッソ大阪は、試合終了間際にマテイ・ヨニッチが値千金の決勝ゴールを決めて湘南ベルマーレに辛勝。3試合ぶりの勝利を収めた。


 ホームに横浜F・マリノスを迎えたガンバ大阪は、26分にオウンゴールで先制を許したが、前半終了間際に宇佐美貴史が同点の1点を挙げる。試合はこのまま終了し、G大阪の連勝は「6」でストップ。G大阪に代わって、北海道コンサドーレ札幌に3−0の快勝を収めた名古屋グランパスが4位に浮上している。


 今節の結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


◆■J1第22節結果

鳥栖 0−2 鹿島

仙台 0−0 横浜FC

柏 1−1 浦和

FC東京 3−1 清水

G大阪 1−1 横浜FM

神戸 1−1 大分

広島 0−2 川崎F

名古屋 3−0 札幌

C大阪 1−0 湘南


◆■順位表

1位 川崎フロンターレ(勝ち点62/得失点差+46)

2位 FC東京(勝ち点47/得失点差+11)

3位 セレッソ大阪(勝ち点45/得失点差+8)

4位 名古屋グランパス(勝ち点42/得失点差+12)

5位 ガンバ大阪(勝ち点42/得失点差+7)

6位 鹿島アントラーズ(勝ち点39/得失点差+5)

7位 横浜F・マリノス(勝ち点38/得失点差+12)

8位 柏レイソル(勝ち点37/得失点差+11)

9位 浦和レッズ(勝ち点34/得失点差−9)

10位 ヴィッセル神戸(勝ち点33/得失点差+1)

11位 サンフレッチェ広島(勝ち点31/得失点差+7)

12位 大分トリニータ(勝ち点29/得失点差−8)

13位 北海道コンサドーレ札幌(勝ち点21/得失点差−19)

14位 横浜FC(勝ち点21/得失点差−16)

15位 サガン鳥栖(勝ち18/得失点差−12)

16位 ベガルタ仙台(勝ち点13/得失点差−18)

17位 清水エスパルス(勝ち点12/得失点差−24)

18位 湘南ベルマーレ(勝ち点9/得失点差−20)


◆■第23節の対戦カード

▼10月17日(土)

15:00 C大阪 vs 横浜FM


▼10月18日(日)

13:00 札幌 vs  鹿島

14:00 横浜FC vs FC東京

14:00 清水 vs 鳥栖

14:00 大分 vs G大阪

15:00 湘南 vs 柏

16:00 浦和 vs 仙台

17:00 広島 vs 神戸

19:00 川崎F vs 名古屋