マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、20日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のパリ・サンジェルマン(PSG)戦を5選手が欠場することを明かした。19日、クラブ公式サイトが伝えている。


 PSG戦の前日会見を行ったスールシャール監督は「数人を欠くことになる」と、コートジボワール代表DFエリック・バイリー、イングランド代表MFジェシー・リンガード、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ、イングランド代表DFハリー・マグワイア、イングランド代表FWメイソン・グリーンウッドら5選手が欠場することを明かした。


「バイリーとリンガードは帯同していない。だから、我々は少し人が少ない。それでも十分な選手たちがいる。そんなに長い期間離脱しないことを願っている。エディンソンは準備が整うのにさらに数日が必要だ。ハリー、エリック、メイソンはうまくいけばいいが、どうなるかはわからない」


「(グリーンウッドは)ほんの少しのことだが、若いからといって無理をさせるわけにはいかない。週末には問題なく出場できると思っている。ハリーについても週末には起用できることを期待しているが、確信はない」


 なお、スールシャール監督は主将のマグワイアがPSG戦を欠場する場合は、ポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが代わりにキャプテンマークを巻くことも明言している。