レアル・マドリードは25日、チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第2節で対戦するボルシアMG戦のメンバーを公式サイトで発表した。


 レアル・マドリードは21日に行われたCL初戦でシャフタールと戦い、2−3で敗れた。ジネディーヌ・ジダン監督は、重要となる次の一戦へ向け21名を発表したが、負傷により今季これまでメンバー外が続いていたベルギー代表FWエデン・アザールが戦列に復帰した。


 現在29歳のアザールは、2019年夏にチェルシーからレアル・マドリードに加入。1年目は負傷離脱を繰り返し、昨シーズンの公式戦出場数は22試合にとどまっていた。9月30日には右足の筋肉損傷を診断され、今季はいまだ公式戦出場を果たせていない。復帰が待望されるアザールだが、ボルシアMG戦で出場機会はあるだろうか。


 レアル・マドリードは27日にアウェイでボルシアMGと対戦する。招集メンバーは以下の通り。


▼GK

ティボー・クルトワ

アンドリー・ルニン

ディエゴ・アルトゥーベ


▼DF

エデル・ミリトン

セルヒオ・ラモス

ラファエル・ヴァラン

マルセロ

フェルランド・メンディ

サントス


▼MF

トニ・クロース

ルカ・モドリッチ

カゼミーロ

フェデリコ・バルベルデ

イスコ


▼FW

カリム・ベンゼマ

マルコ・アセンシオ

ルーカス・バスケス

ルカ・ヨヴィッチ

ヴィニシウス・ジュニオール

ロドリゴ

エデン・アザール