ユヴェントスのアンドレア・ピルロ監督が、自身のチームの攻撃陣について語った。23日付けでスペイン紙『アス』が報じている。


 ここまでセリエAの4位につけるユヴェントスは、24日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節フェレンツヴァーロシュ戦を迎える。同試合に向けての取材に応じたピルロ監督は、今シーズン初めてFWクリスティアーノ・ロナウド、FWパウロ・ディバラ、FWアルバロ・モラタの3選手を同時に先発させる可能性を示唆した。以下のように語っている。


「このチームの監督になってから、ずっと彼らの起用を考えていた。しかし残念ながら、これまで3人とも良いコンディションでいられたことはなかったね。ディバラはケガをしていたし、モラタはチームへの合流が遅れた。ロナウドは新型コロナウイルスに感染した」


「しかしここ数日間、彼らは一緒にトレーニングを行っている。今はゲームのバランスを考えているが、もし可能であれば、彼らが同時にプレーできるような解決策を見出すことになるだろう」


 CLではここまでグループGの2位につけるユヴェントスだが、新たな攻撃ユニットを確立することになるのだろうか。