明治安田生命J1リーグ第30節が各地で行われた。


 鹿島アントラーズは浦和レッズとホームで対戦。鹿島は上田綺世のヘディングで先制に成功すると、後半にも3得点を加え4−0で圧勝し勝ち点3を積み上げた。


 セレッソ大阪は横浜FCと対戦し61分に決めたブルーノ・メンデスのゴールを守りきり勝利。一方ガンバ大阪はサガン鳥栖に先制を許し追いついたものの反撃実らずドローに終わった。


 第30節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


■J1第30節結果

ベガルタ仙台 2−3 ヴィッセル神戸 ※10月28日

FC東京 1−3 柏レイソル ※10月28日

川崎フロンターレ 3−1 横浜F・マリノス ※11月18日

名古屋グランパス 0−0 大分トリニータ

サンフレッチェ広島 2−2 北海道コンサドーレ札幌

清水エスパルス 1−1 湘南ベルマーレ

鹿島アントラーズ 4−0 浦和レッズ

セレッソ大阪 1−0 横浜FC

ガンバ大阪 1−1 サガン鳥栖


■順位表

1位 川崎(勝ち点75/得失点差+54)

2位 G大阪(勝ち点59/得失点差+3)

3位 名古屋(勝ち点56/得失点差+15)

4位 鹿島(勝ち点55/得失点差+9)

5位 C大阪(勝ち点55/得失点差+8)

6位 FC東京(勝ち点51/得失点差+3)

7位 広島(勝ち点48/得失点差+12)

8位 横浜FM(勝ち点47/得失点差+12)

9位 浦和(勝ち点45/得失点差−9)

10位 柏(勝ち点44/得失点差+13)

11位 大分(勝ち点37/得失点差−8)

12位 神戸(勝ち点36/得失点差−8)

13位 札幌(勝ち点35/得失点差−11)

14位 鳥栖(勝ち点30/得失点差−7)

15位 横浜FC(勝ち点28/得失点差−22)

16位 湘南(勝ち点25/得失点差−17)

17位 清水(勝ち点24/得失点差−21)

18位 仙台(勝ち点21/得失点差−26)


■第31節の対戦カード

▼11月3日(火)

横浜FM 2−3 鹿島


▼11月18日(水)

神戸 0−1 浦和


▼12月5日(土)

14:00 札幌 vs C大阪

14:00 柏 vs 名古屋

14:00 清水 vs 川崎

16:00 横浜FC vs 鳥栖


▼12月6日(日)

14:00 大分 vs 仙台

15:00 湘南 vs G大阪


▼12月12日(土)

14:00 FC東京 vs 広島