プレミアリーグ第16節が28日に行われ、チェルシーとアストン・ヴィラが対戦した。


 26日のボクシング・デーに行われた前節からわずか中1日、勝ち点25で並ぶ両チームが激突した。ホームのチェルシーは前節、アーセナルとの“ビッグロンドン・ダービー”で敗れて8位に後退。対するアストン・ヴィラは前節を終えて4試合無敗(3勝1分)で、2試合未消化ながら7位につけていた。


 試合は32分にチェルシーが先制した。ペナルティエリア左に抜け出したベン・チルウェルがクロスを入れると、中央のジルーがダイビングヘッドでゴール左隅に沈めて先制点を奪った。ジルーはこれで出場したアストン・ヴィラ戦で8試合連続ゴール(プレミアリーグ7試合とFAカップ1試合)、通算10点目を記録。キャリアで最もゴールを奪っている“お得意様“を相手に今シーズのリーグ戦で3点目を決めた。


 5試合ぶりに失点したアストン・ヴィラは後半立ち上がりの50分に追いつく。マティ・キャッシュが右サイドからクロスを上げると、ファーポストでフリーのアンワル・エル・ガジがGKの股を抜く右足ボレーシュートでゴールネットを揺らした。エル・ガジはリーグ戦3試合連続ゴールを達成し、アストン・ヴィラでは2015年5月のトム・クレヴァリー(現ワトフォード)以来の快挙となった。


 勝ち越しを狙うチェルシーは72分、ジルーとジョルジーニョを下げてティモ・ヴェルナーとカイ・ハフェルツを投入。79分にクリスティアン・プリシッチがミドルシュート、83分にヴェルナーがエリア左から狙うが、どちらも得点には結びつかず。後半アディショナルタイム3分にチルウェルがエリア左から放った渾身のボレーシュートはわずかに枠を外れ、終盤の猛攻は実らなかった。


 試合はここまま終了し、お互い1ポイントを得てともに勝ち点26となった。次節、チェルシーは1月3日にホームでマンチェスター・Cと、アストン・ヴィラは1月1日にアウェイでマンチェスター・Uと対戦する。


【スコア】

チェルシー 1−1 アストン・ヴィラ


【得点者】

1−0 34分 オリヴィエ・ジルー(チェルシー)

1−1 50分 アンワル・エル・ガジ(アストン・ヴィラ)