フェイエノールトは3日、リーベル ・プレートに所属している元アルゼンチン代表FWルーカス・プラットをレンタル移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は今シーズン終了時までとなっており、背番号は「24」を着用する。


 L・プラットは1988年6月4日生まれの現在32歳。ボカ・ジュニオルスでプロキャリアをスタートさせた後、ティグレ(アルゼンチン)、リン(ノルウェー)、ウニオン(アルゼンチン)、ウニベルシダ・カトリカ(チリ)へのレンタル移籍を経験した。2011年夏にジェノアへ加入し、ヨーロッパの主要リーグに初挑戦。2011−12シーズンは公式戦17試合に出場し3ゴールを記録したものの、監督交代によって出場機会を失い、シーズン途中に母国のベレス・サルスフィエルドへと移籍した。2014年にはアルゼンチンリーグの年間最優秀選手賞にも輝いている。


 ベレス退団後はブラジルへ渡り、アトレチコ・ミネイロやサンパウロでプレー。2018年1月にはリーベル・プレートへ完全移籍し、同シーズンのコパ・リベルタドーレス優勝に貢献した。リーベル・プレートでは公式戦105試合に出場し22ゴールをマークした。


 今シーズン、フェイエノールトはエールディビジ第14節終了時点で3位につけている。