リヨンは13日、レスターからアルジェリア代表FWイスラム・スリマニを獲得したことを発表した。


 スリマニはフリー移籍で2022年6月30日までの1年半契約を締結。同じ日にアトレティコ・マドリードへのレンタル移籍が発表されたフランス人FWムサ・デンベレの後釜としてリヨンに加入することが決まった。


 現在32歳のスリマニは2016年夏にスポルティング・リスボンからレスターに移籍。加入初年度は公式戦29試合出場8ゴールを記録したが、その後は思うような活躍を見せられず、2017−18シーズンの後半戦はニューカッスルにレンタル移籍した。さらに18−19シーズンはトルコの強豪フェネルバフチェ、昨シーズンはモナコへのレンタル移籍を経験。今シーズンはレスターに復帰していたが、プレミアリーグ1試合の出場にとどまっていた。