プレミアリーグ第16節(延期分)が17日に行われ、エヴァートンとマンチェスター・Cが対戦した。


 エヴァートンの本拠地に乗り込んだマンチェスター・Cは、立ち上がりから敵地でのゲームをコントロールする。序盤にジョアン・カンセロ、ベルナルド・シウヴァらにシュートチャンスが訪れると、その後もリヤド・マフレズらを起点として崩しの機会を伺う。すると32分、マフレズがあげたクロスのこぼれ球にフィル・フォーデンが右足を振り抜くと、ディフレクトしたボールがそのままゴールへと吸い込まれ、マンチェスター・Cが先制に成功する。


 リードされたエヴァートンは38分、右サイドを崩すと、シェイマス・コールマンのクロスをリュカ・ディニュがハーフボレーで合わせる。ポストに直撃したボールは、目の前のリチャーリソンに当たってゴールへと入った。エヴァートンがすぐさま同点に追いつき、1−1で試合はハーフタイムを迎える。


 後半に入ると、勝ち越しとなる次のゴールを奪ったのはマンチェスター・C。63分、エリア右でB・シウヴァがボールを持つと、丁寧な落としを受けたマフレズがそのまま左足を振り抜く。カーブを描いたボールはポストを弾いてゴールネットを揺らし、マンチェスター・Cが再びリードを奪う。


 さらに77分、マンチェスター・Cはマフレズ、ガブリエル・ジェズス、B・シウヴァとリズムよく繋がると、そのまま持ち運んだB・シウヴァのシュートはGKの手を弾いてゴール。その差を2点に広げ、マンチェスター・Cがゲームの行方を決定づける3点目を手にした。


 試合はこのまま終了。公式戦17連勝を達成したマンチェスター・Cは、残り試合数が同じとなった2位のマンチェスター・Uに、勝ち点10の差をつけている。一方のエヴァートンは、勝ち点を伸ばすことができず7位にとどまることとなった。


 次節、エヴァートンは20日にリヴァプールと、マンチェスター・Cは21日にアーセナルとそれぞれアウェイで対戦する。


【スコア】

エヴァートン 1−3 マンチェスター・C


【得点者】

0−1 32分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)

1−1 38分 リチャーリソン(エヴァートン)

1−2 63分 リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)

1−3 77分 ベルナルド・シウヴァ(マンチェスター・C)