2021シーズンの明治安田生命J1リーグ第1節が26日から28日にかけて各地で開催された。


 4年連続で平日金曜日に開幕したJ1リーグ。昨季王者の川崎フロンターレは横浜F・マリノスと対戦し、家長昭博の2ゴールで開幕戦白星発進を飾った。昨季2位に終わったガンバ大阪はアウェイでヴィッセル神戸に0−1で敗れた。


 今季J1に参戦した徳島ヴォルティスはアウェイで大分トリニータと対戦し、1−1のドロー。同じく昇格組のアビスパ福岡はホームで名古屋グランパスと対戦し、1−2で敗れた。


 第1節終了時点で首位に立ったのは北海道コンサドーレ札幌。ホームで横浜FC相手に5−1で勝利した。また、清水エスパルスが鹿島アントラーズを3−1で下し、2位となっている。


 開幕節の結果は以下の通り。


■J1第1節全結果

川崎フロンターレ 2−0 横浜F・マリノス

北海道コンサドーレ札幌 5−1 横浜FC

浦和レッズ 1−1 FC東京

サンフレッチェ広島 1−1 ベガルタ仙台

大分トリニータ 1−1 徳島ヴォルティス

鹿島アントラーズ 1−3 清水エスパルス

湘南ベルマーレ 0−1 サガン鳥栖

セレッソ大阪 2−0 柏レイソル

ヴィッセル神戸 1−0 ガンバ大阪

アビスパ福岡 1−2 名古屋グランパス


■J1順位表

1位 札幌(勝ち点3/得失点差+4)

2位 清水(勝ち点3/得失点差+2)

3位 川崎F(勝ち点3/得失点差+2)

3位 C大阪(勝ち点3/得失点差+2)

5位 名古屋(勝ち点3/得失点差+1)

6位 神戸(勝ち点3/得失点差+1)

6位 鳥栖(勝ち点3/得失点差+1)

8位 仙台(勝ち点1/得失点差0)

8位 浦和(勝ち点1/得失点差0)

8位 FC東京(勝ち点1/得失点差0)

8位 広島(勝ち点1/得失点差0)

8位 徳島(勝ち点1/得失点差0)

8位 大分(勝ち点1/得失点差0)

14位 福岡(勝ち点0/得失点差−1)

15位 湘南(勝ち点0/得失点差−1)

15位 G大阪(勝ち点0/得失点差−1)

17位 鹿島(勝ち点0/得失点差−2)

18位 柏(勝ち点0/得失点差−2)

18位 横浜FM(勝ち点0/得失点差−2)

20位 横浜FC(勝ち点0/得失点差−4)


■J1第2節対戦カード(3月6日、7日)

▼6日

14:00 仙台 vs 川崎F

14:00 FC東京 vs C大阪

14:00 清水 vs 福岡

14:00 徳島 vs 神戸

15:00 横浜FC vs 大分

15:00 鳥栖 vs 浦和

16:00 柏 vs 湘南

16:00 名古屋 vs 札幌

16:00 G大阪 vs 鹿島


▼7日

13:00 横浜FM vs 広島