レスターのイングランド代表MFハーヴェイ・バーンズが28日のアーセナル戦で負傷を負った。イギリスメディア『BBC』が伝えている。


 プレミアリーグ第26節アーセナル戦で先発出場したバーンズだが、負傷により51分にトルコ代表FWジェンキズ・ウンデルとの交代を余儀なくされていた。ブレンダン・ロジャーズ監督は「これは良くないニュースだね。手術が必要だ。最低6週間は離脱することになるだろう」とコメントしている。


 プレミアリーグで3位と躍進するレスターだが、イングランド代表MFジェームズ・マディソンやベルギー代表MFデニス・プラート、U−21イングランド代表DFジェームズ・ジャスティンなど主力が相次いで離脱。バーンズも今シーズン9得点を記録しており、クラブにとっては大きな痛手となってしまった。