日本代表FW堂安律とMF奥川雅也が所属するビーレフェルトは1日、クラブ公式サイトでウーヴェ・ノイハウス監督の解任を発表した。また、2日には堂安が自身のInstagramで元指揮官にメッセージを送っている。


 今シーズンから1部で戦っている“昇格組”ビーレフェルトは、現在リーグ戦2連敗中。1月20日の第17節シュトゥットガルト戦(○3−0)以降、5試合白星から遠ざかっている(1分4敗)。降格圏内の17位・マインツと勝ち点1差の16位と、1年での2部出戻りも現実味を帯びてきている。この状況を受けて、クラブはノイハウス監督の解任を決断した。


 堂安は、自身のInstagramでドイツ語を用いてノイハウス監督への感謝の気持ちを綴った。


「DANKE, dass du immer an mich geglaubt und mir diese Möglichkeit geschenkt hast.(いつも僕を信じてくれて、この機会を与えてくれてありがとう)」


 ビーレフェルトは7日、本拠地での第24節ウニオン・ベルリン戦を控えている。