スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は23日、日本時間3月25日からスタートする2022 FIFAワールドカップ カタール・欧州予選、および10月に開催予定のUEFAネーションズリーグ・ファイナルズ2021を配信することを発表した。


 カタールW杯の欧州予選は今月のインターナショナルマッチウィークに開幕を迎える。55カ国が10グループに分かれ、それぞれW杯本大会の舞台を目指す。各グループ1位の10チームが本大会出場権を獲得できる。各グループ2位の10チームにUEFAネーションズリーグの上位2チームを加えた計12チームは、プレーオフで残りの3枠を争うこととなる。


 DAZNでは、カタールW杯・欧州予選の一部試合がライブ配信される。また、プレーオフ9試合は全て独占ライブ配信となる。既に第3節までの配信予定は発表されており、フランス代表、ポルトガル代表、ドイツ代表、スペイン代表、ベルギー代表など強豪チームの試合を中心に多くの好カードが目白押しとなっている。


 また、昨年9月から開催されていた2020−21シーズンのUEFAネーションズリーグは、今年の10月6日から決勝ラウンドがスタートする。今大会ではイタリア代表、ベルギー代表、フランス代表、スペイン代表の4チームが決勝トーナメントに駒を進めており、準決勝は「イタリア代表vsスペイン代表」、「ベルギー代表vsフランス代表」が予定されている。DAZNでは、準決勝、3位決定戦、決勝戦が独占ライブ配信される。