エヴァートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、同クラブに所属するイングランド代表FWドミニク・カルヴァート・ルーウィンを含む負傷者について言及した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。


 カルヴァート・ルーウィンは筋肉を痛め、12日にスコアレスで終えたプレミアリーグ第31節ブライトン戦を欠場していた。


アンチェロッティ監督は16日に行われるプレミアリーグ第32節トッテナム戦に向けた記者会見で同選手の欠場を明言。DFジェリー・ミナ、MFファビアン・デルフ、MFベルナルジと同様来週の復帰となることを明かした。


 エヴァートンは1試合未消化ながら30試合を消化し勝ち点48を積み上げ7位。チャンピオンズリーグ出場権獲得ラインとなる4位ウェストハムとは勝ち点7と離れているものの、食らいついている。