バルセロナは24日、翌日行われるリーガ・エスパニョーラ第32節のビジャレアル戦に向けて招集メンバー22名を発表した。


 バルセロナはアウェイ戦に向けて、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツらを招集。また、負傷していたフランス代表FWウスマン・デンベレとブラジル人GKネトがメンバー入りをしている。


 なお、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチは右膝の違和感により現在離脱中となっており招集外となった。ピアニッチに加え、デンマーク代表FWマルティン・ブライトバイテ、ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョ、スペイン代表FWアンス・ファティも招集外となっている。


▼GK

テア・シュテーゲン

ネト

アルナウ・テナス


▼DF

デスト

ジェラール・ピケ

ロナルド・アラウホ

クレマン・ラングレ

ジョルディ・アルバ

セルジ・ロベルト

サミュエル・ユムティティ

ジュニオル・フィルポ

オスカル・ミンゲサ


▼MF

セルヒオ・ブスケツ

リキ・プッチ

ぺドリ

マテウス・フェルナンデス

フレンキー・デ・ヨング

イライシ・モリバ


▼FW

アントワーヌ・グリーズマン

リオネル・メッシ

ウスマン・デンベレ

トリンコン