明治安田生命J2リーグ第12節が5日に行われた。


 無敗で首位を走るアルビレックス新潟は、アウェイで大宮アルディージャと対戦した。前半を1ー1で折り返すと、59分に大宮が逆転。しかし新潟は74分にMF本間至恩、81分にDF星雄次が立て続けにゴールを決め、結局2ー3で勝利を挙げた。新潟は今節も勝利を収めて無敗をキープし、開幕から首位を走り続けている。


 2位・FC琉球と3位・京都サンガF.C.という注目の上位対決は、両者互いに譲らずスコアレスドロー。ボール支配率は互いに50%で、パス本数は琉球の410本に対し京都は399本。パス成功率も琉球が76.3%に対して京都が74.4%と、スタッツの面でも両チームの力が均衡した試合となった。なお、この引き分けで京都の連勝は「6」でストップしている。


 第12節の試合結果と順位表、また第13節の対戦予定は以下の通り。


■試合結果

モンテディオ山形 2ー2 ヴァンフォーレ甲府

大宮アルディージャ 2ー3 アルビレックス新潟

ツエーゲン金沢 2ー3 水戸ホーリーホック

ファジアーノ岡山 1ー2 FC町田ゼルビア

レノファ山口FC 0ー1 ジェフユナイテッド千葉

愛媛FC 0ー0 ジュビロ磐田

V・ファーレン長崎 1ー2 ブラウブリッツ秋田

東京ヴェルディ 3ー1 ザスパクサツ群馬

松本山雅FC 2ー1 相模原SC

栃木SC 1ー2 ギラヴァンツ北九州

FC琉球 0ー0 京都サンガF.C.


■順位表

1位 新潟(勝ち点32/得失点差+22)

2位 琉球(勝ち点29/得失点差+13)

3位 京都(勝ち点26/得失点差+13)

4位 磐田(勝ち点22/得失点差+4)

5位 町田(勝ち点20/得失点差+4)

6位 甲府(勝ち点19/得失点差+5)

7位 水戸(勝ち点18/得失点差+3)

8位 秋田(勝ち点18/得失点差+1)

9位 金沢(勝ち点17/得失点差0)

10位 松本(勝ち点16/得失点差-4)

11位 岡山(勝ち点15/得失点差0)

12位 千葉(勝ち点15/得失点差-3)

13位 東京V(勝ち点15/得失点差-7)

14位 山形(勝ち点14/得失点差-2)

15位 長崎(勝ち点14/得失点差-7)

16位 栃木(勝ち点13/得失点差-3)

17位 山口(勝ち点12/得失点差-4)

18位 北九州(勝ち点11/得失点差-8)

19位 愛媛(勝ち点10/得失点差-6)

20位 群馬(勝ち点10/得失点差-9)

20位 相模原(勝ち点10/得失点差-9)

22位 大宮(勝ち点9/得失点差-3)


■第13節の対戦予定

▼5月8日(土)

18:00 愛媛 vs 琉球

▼5月9日(日)

13:00 秋田 vs 磐田

13:00 相模原 vs 町田

14:00 水戸 vs 栃木

14:00 千葉 vs 岡山

14:00 甲府 vs 東京V

14:00 新潟 vs 松本

14:00 金沢 vs 山口

14:00 京都 vs 山形

15:00 群馬 vs 大宮

16:00 北九州 vs 長崎