来シーズンのプレミアリーグ復帰を決めたノリッジがマンチェスター・UのU-21イングランド代表DFブランドン・ウィリアムズの獲得に興味を持っているようだ。イギリス紙『ザ・サン』が5日に報じた。


 ノリッジは、右サイドバックのレギュラーであるマックス・アーロンズに移籍の噂が絶えず、来シーズンの出場機会増加を希望している20歳のウィリアムズを後釜候補として迎え入れたい方針のようだ。


 なお、ウィリアムズには、1月も獲得に動いていたサウサンプトンや、元マンチェスター・U監督のデイヴィッド・モイーズ氏が指揮し、同クラブからローン移籍中のジェシー・リンガードが所属するウェストハムも関心を寄せている。