明治安田生命J2リーグ第18節が13日に行われた。


 前節終了時点で首位に立っていたアルビレックス新潟は、ホームでファジアーノ岡山と対戦。新潟は68分、岡山の上門知樹に先制点を決められ、5戦連続で先行を許す展開となる。反撃及ばず、0−1で敗れた新潟は今季3敗目となった。


 前節終了時点で新潟と勝ち点で並んでいた2位の京都サンガF.C.は、ザスパクサツ群馬と対戦。ピーター・ウタカの2得点で2度のリードを奪うが、2度とも追いつかれて2−2で引き分けた。それでも勝ち点を「38」に伸ばして首位に浮上した。


 ジュビロ磐田は15分に大津祐樹が決めた先制点を守り切り、ヴァンフォーレ甲府に1−0で勝利。5試合連続の完封勝利で勝ち点を「38」に伸ばし、新潟をかわして2位に浮上した。なお、磐田のMF遠藤保仁はJリーグ通算700試合出場を達成した。


 FC琉球は風間宏矢の2ゴールなどでギラヴァンツ北九州に3−0で快勝。リーグ戦4試合ぶりの勝利となり、新潟と勝ち点「37」で並んだ。


 降格圏に沈む大宮アルディージャは、霜田正浩新監督の就任後初のリーグ戦で栃木SCと対戦。大宮は5分にフリーキックの流れからイバが押し込んで幸先よく先制したものの、40分にセットプレーから追いつかれる。試合はこのまま終了し、大宮は13試合連続未勝利となった。


 今節の試合結果と順位表、次戦対戦カードは以下の通り。


■試合結果

モンテディオ山形 2−0 レノファ山口FC

水戸ホーリーホック 2−2 SC相模原

ジェフユナイテッド千葉 0−1 東京ヴェルディ

アルビレックス新潟 0−1 ファジアーノ岡山

京都サンガF.C. 2−2 ザスパクサツ群馬

V・ファーレン長崎 1−0 松本山雅FC

FC町田ゼルビア 0−2 ブラウブリッツ秋田

ジュビロ磐田 1−0 ヴァンフォーレ甲府

愛媛FC 1−3 ツエーゲン金沢

大宮アルディージャ 1−1 栃木SC

FC琉球 3−0 ギラヴァンツ北九州


■順位表

1位 京都(勝ち点38/得失点差+16)

2位 磐田(勝ち点38/得失点差+11)

3位 新潟(勝ち点37/得失点差+20)

4位 琉球(勝ち点37/得失点差+15)

5位 甲府(勝ち点30/得失点差+8)

6位 長崎(勝ち点30/得失点差0)

7位 町田(勝ち点28/得失点差+6)

8位 山形(勝ち点27/得失点差+4)

9位 東京V(勝ち点27/得失点差−5)

10位 水戸(勝ち点25/得失点差+7)

11位 金沢(勝ち点25/得失点差+1)

12位 千葉(勝ち点24/得失点差0)

13位 秋田(勝ち点24/得失点差0)

14位 岡山(勝ち点22/得失点差−1)

15位 栃木(勝ち点20/得失点差−2)

16位 山口(勝ち点20/得失点差−7)

17位 松本(勝ち点18/得失点差−14)

18位 群馬(勝ち点17/得失点差−9)

19位 北九州(勝ち点17/得失点差−13)

20位 愛媛(勝ち点15/得失点差−13)

21位 大宮(勝ち点12/得失点差−8)

22位 相模原(勝ち点11/得失点差−16)


■次節の対戦カード

▼6月19日(土)

18:00 栃木 vs 長崎

18:00 甲府 vs 山口

18:00 松本 vs 大宮

19:00 金沢 vs 京都

19:00 磐田 vs 千葉

19:00 岡山 vs 琉球


▼6月20日(日)

15:00 相模原 vs 東京V

15:00 水戸 vs 山形

18:00 群馬 vs 町田

19:00 北九州 vs 愛媛


▼6月21日(月)

19:00 秋田 vs 新潟