パリ・サンジェルマン(PSG)は7日、フランス代表を離脱したFWキリアン・エンバペら所属選手のコンディションについて発表した。


 FIFAワールドカップカタール2022欧州予選のボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦後、負傷の影響で代表チームを離脱し、所属するPSGへと戻ったエンバペ。PSGはエンバペの負傷状況について、ヒラメ筋の軽度の負傷だと発表し、現在クラブで治療を受けていると明かした。なお、離脱期間などはまだ分かっておらず、今後発表される模様だ。


 また、同じくW杯欧州予選中にイタリア代表で負傷したMFマルコ・ヴェッラッティについては左ヒザの負傷の治療を続けており、9日に再度ケガの具合を評価するという。そして今季加入したスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、現在フルコンディションに戻すためのトレーニングを続けているとのことだ。


 1週間後の15日には、チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のクラブ・ブルージュ戦を迎えるPSG。悲願のビッグタイトル獲得に向け、大事な開幕戦をどのようなメンバーで戦うことになるのだろうか。