アーセナルのノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアに、ファンから称賛の声が挙がっているようだ。18日、イギリスメディア『フットボールロンドン』が報じている。


 同日、アーセナルはバーンリーとのアウェーゲームを戦い、同選手の直接FKで得た1点を最後まで守り切って、今シーズンリーグ戦初の連勝を飾っている。


 決勝点を挙げた同選手に対し、アーセナルのファンから多くの称賛が集まっているとし、『フットボールロンドン』はファンのTwitter上での意見を紹介している。


「ウーデゴーア! 疑問視されていることが間違っていることを証明した。これが我々の見たいものだ」


「ウーデゴーアは素晴らしい選手だ」


「ウーデゴーアはチーム内で最も才能ある若手だ」


「ウーデゴーアは、(マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・)ポグバより何マイルも先に進んでいる」


 さらに、今夏の移籍市場で獲得の可能性が報じられていたレスターのイングランド代表MFジェームズ・マディソンを引き合いに出したコメントも紹介されている。


「私はウーデゴーアの方がマディソンより優れているだろうと言ったよ」


「マディソンって誰?」


 9月の代表戦以降、2連勝で持ち直したアーセナル。次節は宿敵トッテナムとの“ノース・ロンドン・ダービー”を迎える。ウーデゴーアにとっては、プレミアリーグ初ゴールを決めた縁起の良い相手であり、この試合でも活躍が期待されることとなりそうだ。