ユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラがトレーニングに復帰するようだ。イタリアメディア『SportItalia』が伝えている。


 セリエA第6節が26日に行われ、ユヴェントスはDF吉田麻也が所属するサンプドリアと対戦し、3−2で勝利を収めた。ディバラはこの試合に先発出場を果たしたが、先制点を決め後、21分に筋肉系のトラブルでピッチを後にしていた。


 ディバラは個人トレーニングを積んでいたが、同メディアによると12日のグループトレーニングに合流する模様だ。また17日に行われるセリエA第8節ローマ戦で起用ができるようだ。


 同選手はサンプドリア戦後、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節チェルシー戦、トリノ戦を欠場し、復帰が待たれていた。