明治安田生命J2リーグ第34節が16日と17日に行われた。


 首位ジュビロ磐田は栃木SC、2位の京都サンガF.C.はザスパクサツ群馬と対戦。ともに相手の先制を許しながらも追いつき、揃ってドローとなった。


 V・ファーレン長崎とアルビレックス新潟の上位対決は、13分に鈴木孝司の得点で新潟が先制。長崎は34分に新里亮が退場して数的不利を強いられたが、69分にコーナーキックから二見宏志が同点弾を挙げて追いつく。試合は1−1のドローに終わった。


 ヴァンフォーレ甲府は敵地でツエーゲン金沢と対戦。甲府は37分に中村亮太朗の得点で先制し、62分に須貝英大が追加点を挙げる。78分に1点を返されたものの逃げ切りに成功し、甲府は2−1で勝利した。甲府は3連勝となり、長崎と新潟をかわして3位に浮上している。


 FC町田ゼルビアはブラウブリッツ秋田を2−0で下し、3試合ぶりの白星。モンテディオ山形はSC相模原に1−0で競り勝ち、2連勝を収めた。


 好調のジェフユナイテッド千葉は、大宮アルディージャと対戦。4分に先制したものの後半立ち上がりに追いつかれた千葉は、後半アディショナルタイム3分に見木友哉が勝ち越し点を挙げて2−1で勝利。千葉は直近5試合で4勝1分とし、9位に浮上した。


 ギラヴァンツ北九州は東京ヴェルディと対戦。54分に先制を許した北九州は、86分に追いつくと、後半アディショナルタイム1分に逆転する。しかし試合終了間際に東京Vの同点弾を許し、北九州は土壇場で5試合ぶりの白星を逃した。


 松本山雅FCはファジアーノ岡山に0−3で完敗。愛媛FCは敵地でFC琉球と対戦し、87分に山瀬功治が値千金の決勝点を挙げて1−0で勝利。愛媛は最下位を脱出し、松本らをかわして19位に浮上している。


 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


■試合結果

▼10月16日(土)

ブラウブリッツ秋田 0−2 FC町田ゼルビア

SC相模原 0−1 モンテディオ山形

ギラヴァンツ北九州 2−2 東京ヴェルディ

V・ファーレン長崎 1−1 アルビレックス新潟

FC琉球 0−1 愛媛FC


▼10月17日(日)

ファジアーノ岡山 3−0 松本山雅FC

栃木SC 1−1 ジュビロ磐田

ジェフユナイテッド千葉 2−1 大宮アルディージャ

ツエーゲン金沢 1−2 ヴァンフォーレ甲府

レノファ山口FC 2−2 水戸ホーリーホック

ザスパクサツ群馬 1−1 京都サンガF.C.


■順位表

※()内は勝ち点/得失点差

1位 磐田(73/+27)

2位 京都(71/+25)

3位 甲府(63/+22)

4位 長崎(62/+16)

5位 新潟(61/+23)

6位 町田(58/+21)

7位 山形(58/+11)

8位 琉球(52/+9)

9位 千葉(50/+3)

10位 水戸(49/+9)

11位 岡山(44/+2)

12位 東京V(44/−8)

13位 秋田(39/−6)

14位 栃木(37/−10)

15位 大宮(34/−4)

16位 群馬(34/−16)

17位 山口(33/−15)

18位 金沢(32/−17)

19位 愛媛(32/−23)

20位 北九州(31/−21)

21位 松本(31/−30)

22位 相模原(29/−18)


■次節の対戦カード

▼10月23日(土)

14:00 山形 vs 群馬

14:00 大宮 vs 北九州

14:00 甲府 vs 長崎

14:00 新潟 vs 秋田

15:00 磐田 vs 愛媛


▼10月24日(日)

14:00 水戸 vs 岡山

14:00 東京V vs 千葉

14:00 町田 vs 栃木

14:00 京都 vs 山口

15:00 相模原 vs 金沢

15:00 松本 vs 琉球