パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディが、19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループA第3節ライプツィヒ戦のメンバーから外れたようだ。同日、フランス紙『レキップ』や同国メディア『RMC』などが報じた。


 イカルディは現在、アルゼンチンの女優との不倫疑惑により、ワンダ・ナラ夫人と別居中。その影響のため、直近の練習を欠席していた。先日には夫人と仲直りしたことを公式インスタグラムのストーリー上でアピールしていたが、ワンダ・ナラ夫人がその後に「結婚指輪をしていない右手の方が好き」とストーリーに投稿するなど、現在も問題は完全解決には至っていない模様だ。


 そんななか、PSGを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は当初、ライプツィヒ戦の招集メンバー22名にイカルディも含めていた。しかし、家族の事情を考慮し、同選手は結局メンバーから外れることになったようだ。


 なお、PSGはイカルディのほか、FWネイマールやMFレアンドロ・パレデス、DFセルヒオ・ラモスが負傷のため欠場。MFアンヘル・ディ・マリアは出場停止で招集されていない。


 PSGがクラブ公式サイト上で発表していたイカルディ以外のメンバーは以下の通り。


▼GK

1.ケイラー・ナバス

50.ジャンルイジ・ドンナルンマ

60.アレクサンドル・ルテリエ


▼DF

2.アクラフ・ハキミ

3.プレスネル・キンペンベ

5.マルキーニョス

17.コラン・ダグバ

20.レイヴァン・クルザワ

22.アブドゥ・ディアロ

24.ティロ・ケーラー

25.ヌーノ・メンデス


▼MF

6.マルコ・ヴェラッティ

15.ダニーロ・ペレイラ

18.ジョルジニオ・ワイナルドゥム

21.アンデル・エレーラ

23.ユリアン・ドラクスラー

27.イドリッサ・ゲイェ

28.エリック・ジュニオール・ディナ・エビンベ

39.ナタン・ビトゥマザラ


▼FW

7.キリアン・エンバペ

30.リオネル・メッシ