ガイナーレ鳥取は29日、青山学院大学よりMF小澤秀充の2022シーズン加入が内定したことを発表した。


 小澤は1999年生まれの22歳で、身長170センチメートルのMF。静岡県出身で、静岡学園高校から青山学院大学へと進学した。来季加入が内定した同選手は鳥取のクラブ公式サイトで以下のようのコメントを発表している。


「この度ガイナーレ鳥取に加入することになりました青山学院大学の小澤秀充です。幼い頃からの夢であるプロサッカー選手をガイナーレ鳥取でスタートすることを大変嬉しく思います。自分のサッカー人生に携わっていただいた様々な人への感謝を忘れずに日々全力でプレーに取り組みたいと思います。また、自分の武器であるドリブル突破でチームの勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」