明治安田生命J2リーグ第15節の10試合が8日に行われた。


 前節初黒星を喫した首位の横浜FCは、終盤の失点でブラウブリッツ秋田に0−1で敗戦。今季初の連敗となった。


 アルビレックス新潟はホームで東京ヴェルディと対戦。35分までに3点を先行したものの、50分から65分にかけて3失点して追いつかれる。それでも88分に矢村健が値千金の勝ち越しゴールを挙げ、4−3で打ち合いを制した。新潟は8戦無敗(6勝2分)で勝ち点を「29」に伸ばし、得失点差で横浜FCをかわして首位に浮上した。


 ベガルタ仙台は敵地でV・ファーレン長崎を2−0で下し、2試合ぶりの白星。勝ち点と得失点差で並んだ横浜FCを総得点でかわし、2位に浮上した。


 前節横浜FCの無敗を止めたロアッソ熊本は、最下位のFC琉球に0−2で敗戦。琉球は11試合ぶりの白星で待望の今季2勝目となった。


 モンテディオ山形は大分トリニータと対戦。後半アディショナルタイム3分に先制したものの、後半アディショナルタイム8分に追いつかれ、1−1の引き分けに終わった。山形は連勝が4で止まった。


 ツエーゲン金沢は後半アディショナルタイム4分に大石竜平が決勝点を挙げ、レノファ山口FCを1−0で撃破。ジェフユナイテッド千葉vsファジアーノ岡山も後半アディショナルタイム4分に髙橋壱晟の先制ゴールが生まれ、千葉が1−0で勝利した。


 大宮アルディージャvsいわてグルージャ盛岡は、岩手のトップチーム複数選手が新型コロナウイルス陽性となったことで試合中止に。管轄の保健所によりクラスター認定された岩手は、次節の山形戦も中止となっている。


 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


◆■試合結果

▼5月8日(日)

ブラウブリッツ秋田 1−0 横浜FC

大宮アルディージャ (試合中止) いわてグルージャ盛岡

ロアッソ熊本 0−2 FC琉球

モンテディオ山形 1−1 大分トリニータ

水戸ホーリーホック 0−0 FC町田ゼルビア

ザスパクサツ群馬 0−0 徳島ヴォルティス

アルビレックス新潟 4−3 東京ヴェルディ

ツエーゲン金沢 1−0 レノファ山口FC

V・ファーレン長崎 0−2 ベガルタ仙台

ジェフユナイテッド千葉 1−0 ファジアーノ岡山

栃木SC 0−0 ヴァンフォーレ甲府


◆■順位表

※()内は勝ち点/得失点差


1位 新潟(29/+9)

2位 仙台(29/+7)

3位 横浜FC(29/+7)

4位 岡山(24/+4)

5位 山形(23/+9)

6位 東京V(22/+4)

7位 甲府(22/0)

8位 徳島(21/+8)

9位 大分(21/+3)

10位 町田(20/+3)

11位 山口(20/+2)

12位 金沢(20/+2)

13位 長崎(20/+1)

14位 熊本(20/−4)

15位 秋田(20/−5)

16位 群馬(19/−1)

17位 千葉(19/−2)

18位 水戸(16/−2)

19位 栃木(15/−7)

20位 大宮(13/−9)※1試合未消化

21位 岩手(11/−17)※1試合未消化

22位 琉球(10/−12)


◆■次節の対戦カード

▼5月14日(土)

岩手 (試合中止) 山形

14:00 甲府 vs 山口

14:00 長崎 vs 大宮

14:00 大分 vs 熊本

15:00 東京V vs 水戸

19:00 琉球 vs 栃木


▼5月15日(日)

14:00 仙台 vs 金沢

14:00 町田 vs 新潟

14:00 横浜FC vs 徳島

14:00 岡山 vs 群馬

15:00 千葉 vs 秋田