Yogibo WEリーグ第20節が7日と8日に行われた。


 INAC神戸レオネッサは田中美南の2ゴールなど、3−0の快勝でノジマステラ神奈川相模原を撃破。2試合を残してWEリーグの初代チャンピオンに輝いた。


 三菱重工浦和レッズレディースは、敵地でマイナビ仙台レディースと対戦。48分に塩越柚歩が先制点を挙げると、54分に白木星の同点ゴールを浴びる。それでも、浦和は61分に高橋はなが勝ち越し点を挙げ、63分に南萌華がリードを広げる。79分に1点を返されたものの、浦和が逃げ切って3−2で勝利した。


 サンフレッチェ広島レジーナは上野真実の2ゴールなど、大量4得点でちふれASエルフェン埼玉を破った。S広島Rはホーム3連勝を収めた。


 アルビレックス新潟レディースvs日テレ・東京ヴェルディベレーザは、JリーグとWEリーグが共催した2カード目に。先に行われたJ2の試合では壮絶な打ち合いの末に新潟が4−3で勝利していたが、WEリーグの方はスコアレスドローに終わった。


 AC長野パルセイロ・レディースは、44分に奥津礼菜が挙げた1点を守り切って大宮アルディージャVENTUSに勝利。今季初の連勝を収めた。


 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


◆■試合結果

▼5月7日(土)

マイナビ仙台レディース 2−3 三菱重工浦和レッズレディース

AC長野パルセイロ・レディース 1−0 大宮アルディージャVENTUS


▼5月8日(日)

ノジマステラ神奈川相模原 0−3 INAC神戸レオネッサ

サンフレッチェ広島レジーナ 4−0 ちふれASエルフェン埼玉

アルビレックス新潟レディース 0−0 日テレ・東京ヴェルディベレーザ


WE ACTION DAY:ジェフユナイテッド市原・千葉レディース


◆■順位表

※()内は勝ち点/得失点差


1位 INAC神戸レオネッサ(47/+24)

2位 三菱重工浦和レッズレディース(38/+15)

3位 日テレ・東京ヴェルディベレーザ(30/+13)

4位 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(30/+5)

5位 マイナビ仙台レディース(28/+9)

6位 サンフレッチェ広島レジーナ(21/−3)

7位 AC長野パルセイロ・レディース(20/−8)

8位 大宮アルディージャVENTUS(18/−11)

9位 アルビレックス新潟レディース(17/−10)

10位 ちふれASエルフェン埼玉(13/−17)

11位 ノジマステラ神奈川相模原(12/−17)


◆■次節の対戦カード

▼5月14日(土)

14:00 AC長野 vs N相模原

16:00 I神戸 vs 浦和


▼5月15日(日)

14:00 東京NB vs マイ仙台

14:00 新潟L vs S広島R

15:00 EL埼玉 vs 千葉L


WE ACTION DAY:大宮V