クロアチアサッカー連盟(HNS)は16日、6月のネーションズリーグに臨むクロアチア代表のメンバーを発表した。


 クロアチア代表はリーグA・グループ1で、フランス代表、デンマーク代表、オーストリア代表と対戦する。6月3日にホームでオーストリア、同6日にホームでフランス、10日に敵地でデンマーク、13日に敵地でフランスと対戦する。


 初招集はGKネディリコ・ラブロヴィッチ、DFマルティン・エルリッチ、DFヨシプ・シュタロ、FWペタル・ムサの4名。DFデヤン・ロヴレン(ゼニト/ロシア)は負傷欠場する。一方、DFシメ・ヴルサリコは筋挫傷により現在離脱しているが、代表戦には間に合うと考えられているようだ。


 また、ズラトコ・ダリッチ監督によると、リールのGKイヴォ・グルビッチは、来季からプレーするクラブを探すため、予備メンバーとなった。GKロヴレ・カリニッチ(ハイドゥク・スプリト)はダリッチ監督と合意の上でメンバーから外れた。


 なお、シュタロ、DFヨシプ・スタニシッチ、MFルカ・スチッチは、6月3日と同8日にU−21 EURO2023予選を戦うU−21クロアチア代表のメンバーにも選出されている。3選手はU−21代表に参加後、A代表に合流する予定となっている。


 クロアチア代表のメンバーは以下の通り。


▼GK

ドミニク・リヴァコヴィッチ(ディナモ・ザグレブ)

イヴィツァ・イヴシッチ(オシエク)

ネディリコ・ラブロヴィッチ(リエカ)


▼DF

ドマゴイ・ヴィダ(ベシクタシュ/トルコ)

シメ・ヴルサリコ(アトレティコ・マドリード/スペイン)

ボルナ・バリシッチ(レンジャーズ/スコットランド)

ドゥイェ・チャレタ・ツァル(マルセイユ/フランス)

ヨシプ・ユラノヴィッチ(セルティック/スコットランド)

ヨシュコ・グヴァルディオール(ライプツィヒ/ドイツ)

ボルナ・ソサ(シュトゥットガルト/ドイツ)

マリン・ポングラチッチ(ドルトムント/ドイツ)

ヨシプ・スタニシッチ(バイエルン/ドイツ)

マルティン・エルリッチ(スペツィア/イタリア)

ヨシプ・シュタロ(ディナモ・ザグレブ)


▼MF

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/スペイン)

マテオ・コヴァチッチ(チェルシー/イングランド)

マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル/イタリア)

マリオ・パシャリッチ(アタランタ/イタリア)

ニコラ・ヴラシッチ(ウェストハム/イングランド)

ロヴロ・マイェル(レンヌ/フランス)

クリスティヤン・ヤキッチ(フランクフルト/ドイツ)

ルカ・スチッチ(ザルツブルク/オーストリア)


▼FW

イヴァン・ペリシッチ(インテル/イタリア)

アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/ドイツ)

ヨシプ・ブレカロ(トリノ/イタリア)

ミスラヴ・オルシッチ(ディナモ・ザグレブ)

マルコ・リヴァヤ(ハイドゥク・スプリト)

アンテ・ブディミル(オサスナ/スペイン)

ペタル・ムサ(ボアヴィスタ/ポルトガル)


▽予備メンバー

ルカ・イヴァヌシェツ(ディナモ・ザグレブ)

ミレ・シュコリッチ(オシエク)

イヴォ・グルビッチ(リール/フランス)

ニコラ・モロ(ディナモ・モスクワ/ロシア)

フィリプ・クロヴィノヴィッチ(ハイドゥク・スプリト)

マリオ・ヴシュコヴィッチ(ハンブルガーSV/ドイツ)