明治安田生命J2リーグ第30節が7日に行われた。


 首位の横浜FCは、敵地で大宮アルディージャと対戦。打ち合いの末に2−3で敗れ、今季2度目の連敗となった。一方、柴山昌也の2ゴールなどで勝利した大宮は、相馬直樹監督の就任後初となるホーム白星となった。


 アルビレックス新潟はホームで徳島ヴォルティスと対戦。一美和成に2ゴールを決められて2点を追いかける展開となったが、終盤の2得点で追いつき、2−2で引き分けた。新潟は2試合連続ドローで3戦未勝利となった。


 3位ベガルタ仙台は、新型コロナウイルス陽性者多数でベンチメンバー5人となったツエーゲン金沢と敵地で対戦。9分に中山仁斗が獲得したPKを自ら成功させ、幸先よく先制する。仙台はさらに3点を加えると、終盤に1点を返されたものの、4−1の快勝で3試合ぶりの白星となった。


 ホームにFC琉球を迎えたヴァンフォーレ甲府は、36分までに3点をリード。前半終盤と後半立ち上がりの被弾で一時は1点差に詰め寄られたものの、2点を加えて再び琉球を突き放し、5−2で打ち合いを制した。


 ファジアーノ岡山はチアゴ・アウベスの2ゴール1アシストでいわてグルージャ盛岡に3−1快勝。岡山は6戦無敗となった。昇格組ながら上位につけるロアッソ熊本は、杉山直宏が2ゴールを挙げて栃木SCを下した。


 東京ヴェルディは染野唯月の加入後初ゴールを守り切ってV・ファーレン長崎を下し、4試合ぶりの白星を収めた。ザスパクサツ群馬に3−0で快勝したジェフユナイテッド千葉も4試合ぶりに勝利。


 レノファ山口FCと敵地で対戦したモンテディオ山形は、後半アディショナルタイム1分にデラトーレが決勝点をマーク。今季2度目の連勝を収めた。


 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


◆■試合結果

▼8月6日(土)

いわてグルージャ盛岡 1−3 ファジアーノ岡山

東京ヴェルディ 1−0 V・ファーレン長崎

ヴァンフォーレ甲府 5−2 FC琉球

アルビレックス新潟 2−2 徳島ヴォルティス

大宮アルディージャ 3−2 横浜FC

FC町田ゼルビア 1−1 大分トリニータ

ツエーゲン金沢 1−4 ベガルタ仙台

レノファ山口FC 0−1 モンテディオ山形


▼8月7日(日)

ブラウブリッツ秋田 1−1 水戸ホーリーホック

ザスパクサツ群馬 0−3 ジェフユナイテッド千葉

ロアッソ熊本 2−0 栃木SC


◆■順位表

※()内は勝ち点/得失点差


1位 横浜FC(57/+13)

2位 新潟(56/+24)

3位 仙台(55/+20)

4位 岡山(48/+12)※1試合未消化

5位 長崎(47/+6)

6位 熊本(47/+4)

7位 町田(43/+7)

8位 山形(42/+10)※1試合未消化

9位 大分(42/+6)※1試合未消化

10位 千葉(41/+2)※1試合未消化

11位 東京V(40/+3)※1試合未消化

12位 水戸(39/+3)※1試合未消化

13位 甲府(38/0)※1試合未消化

14位 徳島(36/+7)※1試合未消化

15位 栃木(35/−7)

16位 金沢(35/−14)

17位 秋田(33/−12)

18位 山口(32/−7)

19位 岩手(30/−25)

20位 大宮(28/−16)

21位 群馬(27/−16)

22位 琉球(24/−20)


◆■次節の対戦カード

▼8月13日(土)

18:00 岩手 vs 秋田

18:00 水戸 vs 東京V

18:00 横浜FC vs 群馬

18:00 甲府 vs 熊本

19:00 仙台 vs 大宮

19:00 山形 vs 金沢

19:00 岡山 vs 山口

19:00 長崎 vs 琉球


▼8月14日(日)

18:00 栃木 vs 新潟

19:00 千葉 vs 町田

19:00 徳島 vs 大分