松本山雅FCは12日、チームキャプテンにDF橋内優也が就任することをクラブ公式サイトで発表した。


 松本のクラブ公式サイトには、以下のように橋内のコメントが掲載されている。


「このたび、チームキャプテンに就任しました」


「今シーズンの目標であるJ2昇格J3優勝のため、自分に何ができるかを常に考え、行動したいと思います」


「引き続き、熱い応援をよろしくお願いします。One Soul!」


 現在35歳の橋内は、東海大学付属第五高等学校を経て、2006年にサンフレッチェ広島へと入団。在籍期間中にはガイナーレ鳥取(2009年)、徳島ヴォルティス(2010年)への期限付き移籍を経験した。2011年より、徳島へと完全移籍。2017年には、松本へと完全移籍で加入した。


 今シーズン、松本ではDF前貴之がチームキャプテンを務めていたが、前は11日にレノファ山口FCへと完全移籍。後任として橋内が選ばれた。


 橋内は今シーズン、明治安田生命J3リーグで9試合に出場。天皇杯では2試合に出場している。