SC相模原は29日、桐蔭横浜大学に所属しているFW左部開斗が、2023シーズンより同クラブに加入することで内定したと発表した。


 左部は2000年7月28日生まれの現在22歳。身長181cm、体重74kgのFWだ。東京都出身の同選手は、流通経済大学付属柏高校を経て、桐蔭横浜大学に進学していた。


 加入内定に際し、左部は相模原のクラブ公式HPでコメントを発表している。


「来シーズンからSC相模原に加入することになりました、桐蔭横浜大学の左部開斗です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としての第一歩をこのSC相模原で踏み出せることを大変嬉しく思います。家族をはじめ、指導者の方々、これまで私を支えてくださったすべての皆様に心から感謝し、全身全霊をかけてSC相模原のJ2昇格のために全力で戦います!」


「そして、1人でも多くの方に心震わせる熱いプレーで勇気や感動を届けられる選手になれるように日々精進していきます。サガミスタの皆様、応援よろしくお願い致します!」


 今シーズン、相模原は明治安田生命J3リーグ第26節終了時点で勝ち点「23」を獲得。現在は16位につけている。