マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバが、ファンからバッシングを受けたイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマに応援のメッセージを送った。イギリスメディア『メトロ』が19日報じた。


 イタリア国民は「ドンナルンマ」の看板を掲げ、日曜日のU−21欧州選手権デンマーク戦での若きイタリアの勝利を飾っていた。しかし、一方でミランとの新契約を断る決定をしたドンナルンマを批判しようとするスタンドのファンの一部が、試合中にドル紙幣をピッチに投げ、紙幣収拾による試合中断という異例の事態が起こっていた。


 試合後、ドンナルンマと同じ代理人(ミノ・ライオラ氏)を持つマンチェスター・Uのポグバが励ましのメッセージを同選手に送った。ポグバはツイッターで「ドンナルンマはもう(世界で)最高だ。今までに彼が達成したことすべてに尊敬の念を表すだけだ #フォルツァジジ」と書き記した。


 18歳のドンナルンマは2年前にデビューして以来、次のジャンルイジ・ブッフォンと考えられていたが、今後数ヶ月でミランを離れることは確実と見られている。