レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFダニーロのマンチェスター・C加入決定を、同クラブのジネディーヌ・ジダン監督が示唆した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日に報じた。


 マンチェスター・Cがダニーロと移籍金3000万ユーロ(38億9000万円)で5年契約を結ぶという見通しが報じられていた。レアル・マドリードの同監督は22日に行われた記者会見で同選手がクラブから出発したことを明かした。


 ジダン監督は、「クラブには非常に優秀な選手がいて、若い選手もやってきた。私たちは常に改善を図っているよ。ダニーロもモラタと同じように行ってしまった。ストライカーが不足していると言いたいわけではないが、去年ここにあったものが欠けていることは事実だ。どのようにうまくやっていくか模索しているよ」と語り、ダニーロの移籍を決定づけつつ、選手不足を示唆した。


 レアル・マドリードは、23日にサンタクララで開催されるマンチェスター・Uとのプレシーズンマッチの準備を進めている。ダニーロの契約締結がスムーズに進めば、マンチェスター・Cはプレシーズンマッチでレアル・マドリードと26日に対戦予定であるため、いきなり古巣との戦いが展開されることとなる。