徳島ヴォルティスが24日、セレッソ大阪MF清原翔平の期限付き移籍決定を発表した。


 現在30歳の清原は今季の明治安田生命J1リーグで3試合に出場している。期限は2018年1月31日までと発表された。背番号もすでに発表されており、34番をつけて徳島でプレーすることになる。


 移籍に際して、清原は徳島のHP上で以下のようにコメントしている。


「この度、セレッソ大阪から加入することになりました。徳島ヴォルティスがJ1に昇格出来るよう自分の出来る限りを尽くしていきます。チーム、ファン、サポーター、全員の力で昇格しましょう」