ヴィッセル神戸は25日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが小学生以下の子供達を無料でスタジアムへ招待する企画を発表した。


 ポドルスキは、できるだけ多くの子供たちにヴィッセル神戸の試合をスタジアムで観てもらいたいと思っている。そして、7月29日(土)にノエビアスタジアム神戸で開催する明治安田生命J1リーグ第19節、神戸対大宮アルディージャの試合に、小学生以下の子供たちを無料で招待する企画「ポルディからの招待状」を実施することとなった。


 受付時間は試合当日の16:30から前半終了まで。席はバック自由席と決められており、1人当たり1枚までとなっている。なお、チケットの受取方法はノエビアスタジアム神戸の場外「ヴィッセルステーション」内「ポルディからの招待状」窓口となっており、合言葉「ポルディ」を伝えるとチケットがもらえるという仕組み。


 そして、同伴者への優待販売も予定されており、詳しくは《ポルディからの招待状特設ページ》から見ることができる